FC2ブログ

庭の模様替え準備




一度、台風で傷んだ庭では、バラは咲いてもなかなか綺麗なお顔にはなりません。
花弁の端が茶色になって、開いても苦しげな姿になることが多いのです。

でも、奇跡的に綺麗に咲いてくれる花もあります。


アウグスタルイーゼ
20181023_094052_convert_20181024215008.jpg
香りも良し ♡



ピンクシフォン
20181023_094120_convert_20181024215039.jpg
よく頑張った!




だいぶ、落ち葉も治まったきたので、
枯れたり汚くなってしまった宿根草を抜いて、
お庭改造もかねて綺麗にしてみました。




中央の円形花壇のバラの足元にあったリキマシアは全部撤収
20181023_163531_convert_20181024215120.jpg
ついでにカラミンサも切り戻し。

何年かぶりに見るさっぱりとした光景

空けたスペースに何を植えるかはまだ考えていませんが、
これから少しずつ考えていこうかと思っています。




ニゲラの種まき
20181023_165232_convert_20181024215153.jpg




零れだねのポットあげ
20181023_165241_convert_20181024215255.jpg





台風で落葉したバラたちも、頑張って復活しています。

台風24号直前、それから強風と塩害でだめになった様子、
そして、現在頑張って復活しようとしている様子を、
ローランガブロルの時系列3連続写真でお見せします。


台風直前の9/30
20180929_075057_convert_20180930135632_20181024215636d7d.jpg



強風と塩害で落葉したあとの10/7
20181007_160157_convert_20181007221022_2018102421563800e.jpg





再び展葉してきた10/23
20181023_163645_convert_20181024215426.jpg


健気に頑張ってるでしょう?



ローランガブロルにはまだ蕾は見えませんが、
蕾を上げ始めているバラもいくつかあります。

考えてみれば、来年の春まではまだ半年以上あるわけですから、
植物としての活動は続けなくては生きていけないですものね。


この赤い芽を見れるだけでも、幸せだと思っています ♡







読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村

コメント

非公開コメント