FC2ブログ

痛たたたたぁ~






このところ、心地よい気温の毎日です。

ちょっと極端に秋が深まった感もないわけではありませんが、
これくらいの時期がいちばん好きです。



土曜日も、その心地よい季節の中、江ノ島の花火大会があり、
素敵な夜空の光の饗宴を楽しむはずでした。


20181020_181015_convert_20181022112300.jpg



ところが、始まって間もなく土砂降りとなりまして、
何の準備もしていなかったキリギリスの私たちは、ずぶ濡れ ( ;∀;)

せっかく買った有料観覧席にはほとんど座ることもなく、
逃げ込んだ橋桁の下から、花火の光の端っこをのぞき込み、
花火の音を楽しんで帰ってきました (´・_・`)


思い出に残る花火大会  ということで、良しとしました。




秋晴れの昨日は、横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。

20181021_115117_convert_20181022112235.jpg



まだつぼみもたくさんあって、3分咲きくらいでしょうか。




20181021_112723_convert_20181022112214.jpg

本格的に楽しめるのは、半月くらい先かもしれません。







家のバラたちは、もう一度芽吹いていて、
蕾も上げ始めています。

とはいっても、かなりハゲハゲなんで、涼しげな様子なんですが、
葉が茂っているときには気づかなかったこんな痕跡を見つけました w(゚o゚)w


あ、痛たたたたぁ~
20181016_141653_convert_20181022112349.jpg


骨が見えちゃってるじゃないの~~ 骨じゃないけどね (;^_^A

なんかすごく痛そうなんですけど、なんじゃこりゃ???  と、思ってよく見たら、

下半分は、おが屑のようなものが張り付いて半分無くなってる・・・・・



テッポウムシに食べられた痕でした  (*`ェ´*)
20181016_141624_convert_20181022112328.jpg
延々つながってる。


株元ではなく、誘引した枝の途中が食べられていて、
最後巣立った後(巣立つというのかわからないけど)が、
上の写真のように裂けてこんな痛々しげな姿になったようです。




パレードの太い枝なら、株元でなくても充分食べるに困らないだけの食料を確保できるわけで、
全くノーマークだったことに、愕然としました。

でも、こんな枝の途中だと、フラス(おが屑のような糞)チェックもできないし…。

なんか、花付きがよくないなぁ~と思ってたのは、ここに原因が潜んでたんですね (っω・`。)



次から次へと、災難が降りかかってくるバラ栽培。



どこまで愛が続くのか…  

心の痛みにどこまで耐えられるのか…

私にもわかりません ・゚・(つД`)・゚・



読んでくれてありがとう ♡ また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村

チコちゃんに叱られる!





今日も花菜ガーデンのガイド3回目の登板に行ってまいりました。

天気予報では雨マークがついていましたが、何とか雨にはならず、
小人数ではありましたが、案内することができました。




ラフランス
20181019_100649_convert_20181019204855.jpg




今年の殿堂入り ノックアウト
20181019_100715_convert_20181019204921.jpg
疲れ知らずの病気知らず





ガイドを終えて少し時間があったので、武内俊介さんの講座に滑り込ましていただいて、
バラの冬ごもり、 バラはアリかキリギリスか  という講座を少し聞かせていただきました。



半分ほどは終わってましたので、ちゃんとは聞けていないのですが、
冬に向けてのお手入れの肝ともいうべき内容を少し聞くことができました。




ピース
20181019_100743_convert_20181019205054.jpg




河合先生もよくおっしゃっているのが、とにかく葉を残すこと、
茎にも栄養が蓄えられているので、むやみに切らないこと、
これは、武内先生も全く同じことをおっしゃってました。



それに加えて、今回初めて新しい概念として、フラワリングアウトという言葉を聞きました。

四季咲き性バラたちは秋にも咲いて、剪定すればエンドレスに花をつけるけれど、
最後に帳尻合わせとして、開花を生殖行為としてその年の最後に思いを遂げさせてあげることが大切だと。

つまり、休眠前の最後の花を咲き柄になるまで放っておいてから冬の剪定を迎えさせる。
もし、咲き柄のままが汚くていやだということなら、花首で切ってもよいけれど、
これでおしまいと完結させてあげることがバラにとって良いことなんだそうです。


日長だったり気温だったり、植物がそれぞれのスイッチを入れる方法はいろいろですが、
その前段階にもプロセスとしてあったほうがいいことってあるんですね。




なんかね、この 思いを遂げる  って言葉が、心に刺さっちゃったんですよ。

自分に当てはめると、逆に遂げたい思いを持たずに生きてきちゃったなぁ~  なんてね (*´~`*)


チコちゃんに叱られますね。  ぼ~っと生きてんじゃねぇよ~~って ((((;´・ω・`)))





読んでくれてありがとう (^_-)-☆  また来てね~ ♡


人気ブログランキング


にほんブログ村

息づく庭





今日は、二度目の花菜ガーデンガイドに行ってきました (^_-)-☆

前回よりは落ち着いて案内で来たので、少しほっとしました。




家に戻って、代わり映えのしない庭を見て回るとちょっとうれしい姿が…。


これはオルラヤ ?  ( ^ω^ )
20181016_141342_convert_20181016144218.jpg


春のこの場所
20180526_130914_convert_20181016150533.jpg




他にもいくつか見つけました。



シュウメイギク
20181016_141251_convert_20181016144114.jpg




敷石を挟んだ反対側に親シュウメイギク
20180901_104342_convert_20181016150646.jpg








リクニスコロナリア
20181016_141255_convert_20181016144136.jpg
オルラヤと一緒に



春に、周辺に何株か咲いたので、たくさん種が飛んだようです。
20180511_164229_convert_20181016150619.jpg







たぶん、ニゲラ?
20181016_141408_convert_20181016144258.jpg


この子の子どものはずだけど、ちょっと違うような気もしないでもない (;´∀`)
20180511_164250_convert_20181016150555.jpg


ニゲラの種はたくさん採れたので、そろそろ種まきしてみます。



今回の台風で枯れてしまった宿根草もあるので、
この際、趣向を変えて庭を作り直すのもいいかもしれません。





読んでくれてありがとう (^_-)-☆  また来てね~ ♡


人気ブログランキング


にほんブログ村

花菜ガーデン フェスティバル開催中






土曜日は、花菜ガーデンのローズフェスティバルのガイドをしてきました。


20181013_095434_convert_20181014155402.jpg



花菜ガーデンは、平塚市にあり、海からは6~7キロくらいの距離だと思いますが、
塩害の被害は、それほどひどくはないようでした。

まだ四部咲きくらいでしょうか。
蕾もたくさんあって、ピークはまだこれからです。



スヴニールドゥラマルメゾン
20181013_094748_convert_20181014155332.jpg





天気が悪かったせいか、土曜日なのにずいぶん空いていて、
ガイドツアー不成立かと思われましたが、
何とか時間には定員人数が集まって、バラの轍をご案内しました。





ピンクサクリーナ
20181013_100352_convert_20181014155423.jpg






毎回、滑舌の悪さに落ち込むのですが、
初回ということもあって、ど忘れはするし、内容をすっ飛ばすしで、
お客様には申し訳ないことをしました。
これに懲りずにまた来ていただきたいと思います (´∀`*;)ゞ




香りのバラのエリア
20181013_100939_convert_20181014155450.jpg




薫乃
20181013_100950_convert_20181014155508.jpg






このところ、PCの調子がとっても悪く、
一度固まると、どうにもこうにも動かなくなるし、
時間がかかるしで、いつ更新が止まるかわかりません。

うちの秋バラフェスティバルは幻になったので、
ネタもないといえばないのですが、
もしいつまでたっても更新されていなかったら、
修理に出していると思ってくださいませ "(-""-)"




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~(^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

泣いてもいいですか?






秋の花、楽しみにしてたけど、ダメなのはもうわかってる。


台風から一週間たって、心も落ち着いてきたから、
もう花はなくても大丈夫なのに、いつの間にか咲いてくれてたりして…


レディオブシャーロット
20181008_150330_convert_20181010203153.jpg





プレイガール
20181009_163556_convert_20181010203220.jpg



サザンホープ
20181010_161650_convert_20181010203248.jpg




泣いてもいいですか?   ・゚・(つД`)・゚・




クリスティアーナ 
20181010_161631_convert_20181010203358.jpg
もう、新芽を出しても疲れるだけじゃないの~ (T_T)



ダフネ
20181010_162238_convert_20181010203509.jpg
丸裸になってもまた復活しようとする姿が健気すぎて…
  


やっぱり 泣いてもいいですか  。゚(゚´Д`゚)゚。




過酷な現状でも、また頑張る姿に、ダメな母は教えられました (っω・`。)
決して何があっても諦めてはいけません。

邪念のない姿は美しいです!




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~(^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

そして枝だけになりました





昨夜の台風25号は、関東からは遠い場所を過ぎていき、
強い風だけで被害なく通り過ぎていきました。






鉢バラは避難させましたから、今回も無傷で青々をした葉を保っています。


ローズドゥグランヴィル
20181007_160408_convert_20181007221049.jpg
ありがたいことに花も咲かせてくれています。♡



しか~~し、今回の強風で、



ダフネ
20181007_160430_convert_20181007220929.jpg
嵐を乗り越えて一輪花を咲かせてくれましたが、



全体的には、半分の枯れ葉が吹き飛びました。
20181007_160452_convert_20181007220946.jpg








おかげさまで、他のバラたちの中途半端な枯れ葉もきれいさっぱり !!



クリスティアーナ
20181007_160135_convert_20181007220801.jpg



パーゴラのピエール
20181007_160250_convert_20181007221209.jpg



アーチのアブラハムダービー
20181007_160222_convert_20181007221125.jpg




ローランガブロル
20181007_160157_convert_20181007221022.jpg



ここまで行けば潔し!

むしろ、清々しさすら感じるレベル ((´・ω・`;))


私は、バラ以外の楽しみを見つけて、過ごしたいと思っています 。゚(゚´Д`゚)゚。





よんでくれてありがとう ♡  また来てね~(^_-)-☆

人気ブログランキング


にほんブログ村

茶色の庭







実は、火曜日から前から予定していた小旅行に行ってきました。
まさに現実逃避の旅となり、荒れ果てた庭を忘れて楽しんできました。

そして、昨日の夜戻ってきたのですが、
暗いながらもさらに庭が茶色になっているのがわかり、
一気に現実に引き戻されました (´・_・`)


塩を被っただけならまだしも、
まさに塩もみしてミキサーにかけられたようなものですから、
後からいくら水をかけたところで、時すでに遅く…。

日に日に葉は茶色くなり、枯れて落ちていきます。

それでは、前回よりさらに進んだ様子をご覧ください。


ホームアンドガーデン
20181005_085126_convert_20181005133843.jpg



クリスティアーナ
20181005_085134_convert_20181005133914.jpg



ダフネ
20181005_085203_convert_20181005133958.jpg



プロスペリティとラマリエ
20181005_085423_convert_20181005134307.jpg



手前のオリビアは、まだマシな方ですね。
20181005_085333_convert_20181005134026.jpg
ドラゴンちゃんのお立ち台は、わざと倒したままです。



枝先をもう一度剪定しようと思っていたら、
また雨が降り出して、外には出られず、窓から眺めるだけ。





バラだけでなく、エゴノキもボロボロになりましたから、
ヤマガラが食べていたエゴノキの実も吹き飛んでしました。

餌がなくてかわいそうだから、ヒマワリの種をバードフィーダーに入れてあげたら、
早速ヤマガラが、雨の中を食べに来ました。



シェリーちゃんとビリー君が二人で来てましたが、ツーショットはうまく撮れず (;´∀`)
20181005_130532_convert_20181005134236.jpg





今度の25号は、雨より風が心配なようですから、
全て吹き飛ばしてくれることでしょう。  


手間が省けて助かるわ~~  (♯`∧´)





読んでくれてありがとう (^_-)-☆  また来てね~ ♡


人気ブログランキング


にほんブログ村

わかってたけどへこみます





強烈な台風でした。

皆様のお宅は無事でしたか?



今回の台風は、ここに引っ越してきてからたぶん一番激しかったように思います。

家が壊れるとか、誰かがけがをするとか、そういうことはありませんでしたが、
庭は、まさに予想していた通りの様相となりました。 ・゚・(つД`)・゚・

もちろん、朝一番で真水のシャワーでしつこいほど塩を流しましたが、焼け石に水 ( ノД`)




どのように変化したか、いつものように before&after で。


before
20180929_075027_convert_20180930135930.jpg

after
20181001_161131_convert_20181001163025.jpg




berore
20180929_075057_convert_20180930135632.jpg


after
20181001_160732_convert_20181001162926.jpg




before
20180929_075150_convert_20180930135729.jpg


after
20181001_162406_convert_20181001163209.jpg



現在かろうじてついている葉も、すべて潮焼けのため、まもなく枯れ落ちます。(T_T)
20181001_162426_convert_20181001163225.jpg




折れた枝は数えきれず、ついていた蕾はほぼ全滅。




唯一の救いは、家の北側に避難していた鉢バラたち
20181001_161224_convert_20181001163130_20181001165211991.jpg


南風というのはわかっていたので、家が防風壁の役目を果たしてくれて無事でした。


確か去年も同じように鉢バラだけ無事で、鉢バラは面倒だけど避難できるから
被害を避けることができてありがたいとここに書きました。

20181001_161240_convert_20181001163257.jpg
今きれいに咲いてくれてるラマリエ


今年の秋は、この10鉢ほどのバラがメインの庭になりそうです。 (´・_・`)




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村