今年はだめだったピエールドゥロンサール





どんなふうに誘引しても、見事に花を咲かせてくれるバラ ピエールドゥロンサール  …のはずだったのに 


今年はたくさんのシュートを誘引して、パーゴラをピエールで埋め尽くすつもりだったのに…





4/23  一番最初に咲いた花
20180423_101447_convert_20180623152506.jpg




ブラインドと出開きばかりで、目論んでいた花数の半分以下でした 。゚(゚´Д`゚)゚。
シュート一本丸ごと出開きなんてのもあって、
葉ばかりが茂って残念無念。





5/11  パーゴラにぽつぽつ咲いてるピエール
20180511_170658_convert_20180623161145.jpg
花、少なっ!




5/16  これがたぶん満開状態
20180516_172640_convert_20180623152612.jpg



ま、裏側にも咲いてるといえば咲いているんですが
20180516_162521_convert_20180623152630.jpg
あまりにも残念で、あまり写真を撮っていませんでした( ノД`)



5/15
IMG_9419_convert_20180623152715.jpg
 


考えられるのは、昨年のテッポウムシ被害、
3月の天候不順、誘引する枝数の増やしすぎ(?)



IMG_9420_convert_20180623152754.jpg


今、二番花の蕾が上がってきているんですが、
春に花数が少なかったせいか、
いつもよりたくさんの蕾がついています。

とはいえ、どれもそれほど綺麗に咲きそうもない小さめの蕾なので、
イジイジっと咲いて終わりそうな感じです (。pω-。)



20180507_111203_convert_20180623152530.jpg
来年は、あふれるように咲いてね (*ノェノ)



読んでくれてありがとう♡ また来てね (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村

わがままボディを持てあますアブラハムダービー





昨日、小雨の合間に何げなく庭に出たら、今月二匹目のカミキリムシを見つけました。

カミキリムシは、基本スローモーションなので、見つけさえすれば捕獲は簡単!
今年は、新兵器も投入したことだし、やつらの思い通りにはさせません   o(o・`з・´o)ノ

引き続き、監視強化です!



ココも監視中  猫の手も借りたい (/∀\*) 
20180618_163013_convert_20180620131919_20180622100249a82.jpg





今日は、二番花が咲き始めたアブラハムダービーの様子をまとめます。


4/28  最初の花、アーチの上のほうに咲きました。
20180428_124555_convert_20180622095752.jpg



5/6  右側にあるアーチ
20180506_152559_convert_20180622095818.jpg
やっぱり、もっさりしすぎ。



5/8  これはかなり淡い色合い 
20180508_124452_convert_20180622095845.jpg



5/11  これぐらいの色合いが一番美しい ♡
20180511_170237_convert_20180622095909.jpg




5/15   しびれる~  (*´∀`人 ♪
IMG_9427_convert_20180622095933.jpg
香りもたまらない~  ♡


6/19  そして、二番花  
20180619_150751_convert_20180622100113.jpg
どれも小ぶりになってます。



6/21  わがままに伸び放題
20180621_114204_convert_20180622100017.jpg

段差剪定ってやつをしたつもりだったんですが、
やっぱりアーチのてっぺんに花が集中してしまってます。

よくいうカツラとリっていうのをやればいいんでしょうかね~。
どんなふうにすればいいのかよくわからないのですが… (;^_^A

うちみたいな小ぶりなアーチの場合は、
あんまり上まで枝を誘引しないで、ほどほどの高さで留めておくほうが、
そこから先の伸びも含めてちょうどよいのかもしれませんね。

今年の冬は、もっと枝を減らして、
むやみに上までもっていかないように誘引してみようと思います。




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

悪魔の襲来





そろそろかな~ と思ってたんです。

絶対来るに決まってる!って思ってたんです。


噂もちらほら聞こえてきましたしね。




そしたら、やっぱり来てました、  カミキリムシ   ((((;゚Д゚)))))))    直ちに 


去年11本のバラの、しかも複数の場所に、カミキリムシが産卵して、
フラス(木くずのフン)を見つけました。

結局、何とかやっつけられたのですが、
唯一レオナルドダビンチは復活できずお亡くなりになりました。

在りし日のレオナルドダビンチ 昨年5月
IMG_8871_convert_20180620133011.jpg
とても素敵な花をたくさんつけてくれていたのに 。゚(゚´Д`゚)゚。




そこで、今年は、こんなものを用意してみました。
20180617_172340_convert_20180618095347_2018062013200419a.jpg
刷毛で、株もとをコーティングします。


雨が続いてたんで、なかなか良いタイミングがなかったのですが、
昨日、つかの間の晴れだったので、株元も乾いたのを確認して、
ヌリヌリしました。




ピエールドゥロンサールの株もと
20180619_141447_001_convert_20180620131733.jpg



二時間ほどで乾きます。
20180619_165619_convert_20180620131747.jpg


無農薬だし、シュート発芽を阻害することはないとのこと。


塗りやすいように、あらかじめ株もとをきれいにしたつもりだったんですが、
接ぎ口ってごつごつしてるし、裏側は見えにくいので、
どうしても地際の土が刷毛についてしまって、ちょっと塗りにくかったです。

でも、また去年のような悲しい思いはしたくない!


一、二年の若い株は、カミキリムシの成長を考えると、
産卵するはずがないと思うので、
3年目以降のバラに塗りました、たっぷりと!

約30株強のバラに塗って、500mlのボトル一本使い切りました。


どれだけの効果があるのか、まだ未知数ですが、
監視を続けながら、見守っていきたいと思います (*`ω´*)




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

ぼちぼちのボスコベル





父の三回忌で、田舎に行ってきました。

実家のある辺りは、ここ数年ずっと区画整理をしています。
驚くほどの広範囲にわたって、今まであった地図の上に、全く違う地図を塗り替えていて、
数か月のうちにどんどんと景色が変わっていきます。

もう誰もいなくなった家が、さらに寂しく感じました。












さて、ようやく、うちでも二番花が咲き始めましたよ。

レディオブシャーロット
20180617_171356_convert_20180618095446.jpg


GWにはもうかなり咲いていたレディオブシャーロットは、
二番花も早くて、しかもかなりたくさんの花蕾をあげています。


20180617_171415_convert_20180618095505.jpg



ボスコベルも咲いてきました。
20180617_171801_convert_20180618101132.jpg
こちらも一番花が早かったのと数が少なめだったせいで、
二番花も同じくらいの数の蕾が上がりました。



ついでなんで、ボスコベルの一番花の様子をまとめます。

5/3
20180503_172155_convert_20180618101015.jpg


5/3  一番手前    やっぱりそんなに花数は多くないですね~。
20180503_172405_convert_20180618101043.jpg




5/5 お手本のような花 (*'ω'*)
20180505_161252_convert_20180618101109.jpg


左がボスコベル、右はグルスアンアーヘン
20180505_102905_convert_20180618101240.jpg



5/15
IMG_9433_convert_20180618104600.jpg
なんとなく元気がない印象だったのかな~。あまり写真を撮っていませんでした (;^_^A


DAのカタログだと、勢い旺盛なとても丈夫な花とありますが、
うちでは勢いぼちぼちです。
あまり大きくならなくていいけど、もう少し花が咲くようになってくれるといいな~。






読んでくれてありがとう♡  また来てね~ (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村





エゴノキよりパーゴラ プリPJルデューテ






昼前くらいから雨が降ってきました。
気温が低くて、穏やかな梅雨寒の一日です。




どうやら台風六号が発生したそうですね。



アントニオガウディのサイドシュート
20180612_113654_convert_20180615133358.jpg
元気なシュートが何本か出てきたので、暴風にやられないように
養生してあげなくては!です。







今日は、プリPJルデューテの一番花の様子をまとめます。

とにかく樹勢がすごいバラ  というのが、一番の感想。

こんなに大きくなるとは思っていなかったので、
後ろにあるエゴノキに絡ませてはみたものの、
一昨年、昨年とグイグイ大きくなっていて、
エゴノキが負けそうなので、今年は枝も少なくして、少し小さくしてみました。


5/6 エゴノキと同化してるPJルデューテ
20180506_165644_convert_20180615132421.jpg





5/7  房になってたくさん花をつけます。
20180507_100745_convert_20180615132446.jpg




5/16 今年は一度に咲くというより、時間差でずっと咲いてました。
20180516_171613_convert_20180615132507.jpg




5/16  左側がPJルデューテ
20180516_172349_convert_20180615132526.jpg



5/20
20180520_181741_convert_20180615132551.jpg
咲き始めの花からどんどん退色していく花たちのコラボが素敵な花です (*^^*)



今年は、趣向を変えて、パーゴラの方にも枝を伸ばして誘引してみましたが、
どうも思ったような景色にはならず、その案は却下。

枝を切り落としましたが、すぐに同じところからシュートが伸び始めました。


どうしても、エゴノキよりパーゴラに行きたいらしい (〃▽〃)




ありがとう♡  また来てね~ (^^)/

人気ブログランキング


にほんブログ村

なんという美しさ! サザンホープ





昨日、健康診断に行ってきました。



前日の九時以降の飲食禁止を守り、朝は検尿のサンプルを取り、
よし、これでOK (^_-)-☆  と思って、

さあ、早くご飯食べていかなくちゃ!

と、トーストをパクッと食べて……




ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

食べちゃダメじゃん  orz



当然、胃の検査はできませんでした。

検査に行くのをやめようかとも思いましたが、
胃の検査以外はやってもらわないとと思い直し、
朝食とっちゃったのを申告して、他の検査は無事終了いたしました 。

ボケ具合が半端ない、近頃の私です 。゚(゚´Д`゚)゚。





今日は、サザンホープの様子を少し。

昨年のYEGのクリスマスパーティでいただいた新苗のサザンホープ。
うららの枝替わりのピーチピンクの花


今年5/4 YEGのサザンホープ
20180504_164640_convert_20180612202116.jpg
なんという美しさ ☆彡




どうやら、今のところ市販されていないらしく、
とても貴重なバラだからと、ちょっと緊張しながら育ててます。

新苗は苦手だけど、がんばって蕾を摘んで育てているので、
すくすくと育ってきました。


とてもすくすく育っているので、一枝だけ咲かせてみることにしました。

6/6
20180606_094235_convert_20180612201956.jpg
しか~し、葉っぱがうどん粉まみれになってしまった (-_-)



6/8  開花 ♡
20180608_102439_convert_20180612202016.jpg







6/9  未熟な花だけど、それらしい色合いではある… かな。
20180609_161619_convert_20180612202032.jpg



6/12 退色して黄色が消えて 淡いピンクに。
20180612_165709_convert_20180612202055.jpg




うちの子が大きくなってもここまで見事に咲くとは思えないけど、
20180504_164623_convert_20180612202137.jpg
枯らさないように、頑張ります!





読んでくれてありがとう♡  また来てね~ (*^^*)


人気ブログランキング


にほんブログ村

可愛くて強いおすすめのバラ ステファニーグッテンベルグ





台風でかなりの大雨になるという予報でしたが、
静かな雨が降り続いています。

梅雨らしい雨で、ほっとします。



20180611_101305_convert_20180611102900.jpg


子供のころは、台風って夏の後半だったイメージじゃありません?
最近は、ゲリラ豪雨だの、台風だの、極端な天気ばかりだから、
これくらいの雨は、良し  です。




今日はステファニーグッテンベルグの一番花をまとめます。


5/6
20180506_170057_convert_20180611103256.jpg


2016年の10月にYEGのコピスガーデンで入手。
うちに来て2回目の春を迎えてました。



5/11  お~、後光が差してる ♡
20180511_165755_convert_20180611103330.jpg


今回ようやく待ち望んでいた花色(薄いピンクの乗った白)となりました。
白い花にありがちだけど、どうしても黄色っぽくなることが多いのね。




5/15   リクニスコロナリアと
IMG_9411_convert_20180611103659.jpg



たくさんの花をつけてくれましたよ (*´∀`人 ♪



5/16   反対側からオルラヤと
20180516_172403_convert_20180611103432.jpg
 

オルラヤは以前零れだねで増えたのだけど、
早く抜き取り過ぎて絶えてしまったので、
今年はしつこく残して種を落としてもらいます!



5/27  最後の一番花
20180527_171203_convert_20180611103501.jpg



樹高は低いのですが、横に大きくなって、しかもしっかりした枝ぶりなので、
花が垂れることもなく、房になって綺麗な花を咲かせる優秀品種!

病気にも強いし、期待以上の素晴らしいおすすめの花だと思います (((o(*゚▽゚*)o)))



よんでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村

うん、いいね~ (*^^*)






昨日、何とか早起きができて、梅雨に備えての薬散をすることができました p(*^-^*)q

今年は、プロスペリティー、ドンファンに端を発したうどん粉病が飛び火して、
まだ初期段階の罹患状況ではありますが、いくつかのバラにうつってしまいました。


このまま梅雨に突入するのはかなりのリスクがあったので、
昨日は、これでもかと念入りにかけてみました。


今はとってもいいお天気ですが、どうやら今夜から雨が降り始めるようです。
何とか間に合ってよかった  (*´∀`人 ♪



で、昨日そのあと、モーツァルトというミュージカルを見に行ってきたんですけどね。
山崎育三郎くんが主役を務めて、脇も素晴らしい方々が固めていて
なかなか良かったんですけどね。

モーツァルトの子供のころの役を、加藤清史郎君の弟の加藤憲史郎君が演じてたんです。

これがほんとにびっくりするほどお兄ちゃん(こども店長と言えばわかるかな?)にそっくりで、
お兄ちゃんが子役を卒業した後を、しっかりと継いでいて、
いろんな意味で、ご両親さま、さすが!!! と、感心してしまいました。



…という、どうでもいい話は置いといて。

今日はジュビリーセレブレイションの一番花の様子をまとめます。


5/6
20180506_165337_convert_20180609144929.jpg
ちらほら見えるのはグルスアンアーヘン。




5/7  頭が重たいのにもかかわらず、房咲き。
20180507_100437_convert_20180609144948.jpg

だいたいは、房の中心の花はステムが短いので、上を向いて咲くことも多いけど、
後から開花する周りの花は、みんな下を向いてしまうのね。




プリっとした蕾もカワイイ ♡
20180511_173515_convert_20180609145028.jpg




5/17 うん、いいね~ (*^_^*)
20180517_143020_convert_20180609145048.jpg



5/20  うなじも素敵 
20180520_181858_convert_20180609145131.jpg




この花弁の質感も好きだし、香りも◎
IMG_9423_convert_20180609145230.jpg

やっぱりお気に入りの花です ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆









人気ブログランキング


にほんブログ村

キュンとするパシュミナ












とうとう梅雨入りしましたね。



20180606_094409_convert_20180607095449.jpg
まだ、ビオラ頑張ってます!




こうして、雨に濡れた庭を見ると、
とても活き活きと見えて美しいのです。



20180606_094705_001_convert_20180607095519.jpg


だけど、ついつい気になるのは、
これでまたバラたちの病気が広がるのではないかという心配事 (-_-)



残念ながら、昨日の朝はすでに雨が降っていたので薬散できず、
今日は晴れてきたけど、まだ葉っぱが濡れていて無理。

特に、壁際のプロスペリティーとドンファンは、うどん粉がひどいので、
これ以上他のバラたちにまき散らすことがないように、何とかせねばデス。






今日は、パシュミナの一番花の様子をまとめます。


昨年、花菜ガーデンの春のローズマーケットで手に入れました。
ピエールを小型にしたみたいな、房咲きの可愛らしい花です。


20180516_161200_convert_20180607100446.jpg



一年間鉢で育てましたが、ほぼフリーズしたままサイズ変わらずでした。
そして、今年一番最後5/15に開花。



20180520_181948_convert_20180607100507.jpg



冬に、モニークダーヴの跡地に植えました。



このピンクと白の優しい色合いにキュンとしちゃいます。





咲き進んで退色してきてますが、まだ綺麗 ♡ 
20180527_171137_convert_20180607100557.jpg
花持ち◎


株のサイズ感は、やはり変わらず  (。´・(ェ)・)
それほど大きくならなくてもいいけど、もう少し力強い感じが欲しいかな~。

これから株の充実が今後の課題です 





読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村

不思議な香りのオーブ





お天気がいいのも今日までだとか。
本格的な梅雨が始まりそうです。

ほんとは今日薬散できたらベストなんでしょうが、
これからお出かけの予定があって、薬剤の準備をしたり防護服を着たりする時間もなくて…。

明日の朝、雨が降っていなかったら、朝イチで薬散したい…、
…というか、できたらいいなぁ~ と思っています。


矮性のキンギョソウ
20180603_154112_convert_20180605095336.jpg
一か月ほど前に買ってきて、ぽつぽつとかわいい花が咲き始めました ♡



ステファニーグッテンベルグの ひょっこりはん (*´艸`*)
20180528_162036_convert_20180605095308.jpg





今日は、オーブの様子をまとめます。


2月に予約大苗で来たオーブ。

枝ぶりもいいので期待してたら、ブラインド祭りが盛大に行われて、
ちゃんとついた蕾は、たった二個 (°_°)

20180504_075745_convert_20180605095404.jpg
摘み取ったブラインドの枝から新芽が上がってますね。



最初に咲いた花
20180504_075811_convert_20180605095429.jpg
まぁ…、まぁね、 ウグイスだって、春一番に鳴くときはヘタクソだから…ね!



そして忘れかけたころ咲き始めた1.5番花
20180604_090905_convert_20180605095445.jpg
おぉ~、なかなかの美しさ  (゚∀゚)


バラの香りが無くなった庭から、急に濃厚な香りがしてきたんで、
びっくりして咲いてるのに気づいたんです。

今までのどのバラとも違う香りで、甘くて酸味のあるような、
お菓子のような、駄菓子のような(←褒めてないみたいだけど(;^_^A)



この花は、一瞬、ペッシュボンボンを思い出しましたが…
20180604_090919_convert_20180605095503.jpg




この写真は、実際より黄色みが濃く写っています。
20180604_091016_convert_20180605095521.jpg



近くにあったうどん粉まみれのプロスペリティーからたっぷりと粉を浴びて、
葉がチリチリしちゃってます。


それから、もともとの樹形なのか?育て方がわるいのか? 
どれも、ビヨ~ンと枝を伸ばした先に、重たい花が頭をもたげて咲いてます (*´Д`)


まだこれからを見てみないとわかりませんが、
今のところはいい感じだと思ってます ♡




読んでくれてありがとう ♡ また来てね~ (^^)/


人気ブログランキング


にほんブログ村