FC2ブログ

チコちゃんに叱られる!





今日も花菜ガーデンのガイド3回目の登板に行ってまいりました。

天気予報では雨マークがついていましたが、何とか雨にはならず、
小人数ではありましたが、案内することができました。




ラフランス
20181019_100649_convert_20181019204855.jpg




今年の殿堂入り ノックアウト
20181019_100715_convert_20181019204921.jpg
疲れ知らずの病気知らず





ガイドを終えて少し時間があったので、武内俊介さんの講座に滑り込ましていただいて、
バラの冬ごもり、 バラはアリかキリギリスか  という講座を少し聞かせていただきました。



半分ほどは終わってましたので、ちゃんとは聞けていないのですが、
冬に向けてのお手入れの肝ともいうべき内容を少し聞くことができました。




ピース
20181019_100743_convert_20181019205054.jpg




河合先生もよくおっしゃっているのが、とにかく葉を残すこと、
茎にも栄養が蓄えられているので、むやみに切らないこと、
これは、武内先生も全く同じことをおっしゃってました。



それに加えて、今回初めて新しい概念として、フラワリングアウトという言葉を聞きました。

四季咲き性バラたちは秋にも咲いて、剪定すればエンドレスに花をつけるけれど、
最後に帳尻合わせとして、開花を生殖行為としてその年の最後に思いを遂げさせてあげることが大切だと。

つまり、休眠前の最後の花を咲き柄になるまで放っておいてから冬の剪定を迎えさせる。
もし、咲き柄のままが汚くていやだということなら、花首で切ってもよいけれど、
これでおしまいと完結させてあげることがバラにとって良いことなんだそうです。


日長だったり気温だったり、植物がそれぞれのスイッチを入れる方法はいろいろですが、
その前段階にもプロセスとしてあったほうがいいことってあるんですね。




なんかね、この 思いを遂げる  って言葉が、心に刺さっちゃったんですよ。

自分に当てはめると、逆に遂げたい思いを持たずに生きてきちゃったなぁ~  なんてね (*´~`*)


チコちゃんに叱られますね。  ぼ~っと生きてんじゃねぇよ~~って ((((;´・ω・`)))





読んでくれてありがとう (^_-)-☆  また来てね~ ♡


人気ブログランキング


にほんブログ村

花菜ガーデン フェスティバル開催中






土曜日は、花菜ガーデンのローズフェスティバルのガイドをしてきました。


20181013_095434_convert_20181014155402.jpg



花菜ガーデンは、平塚市にあり、海からは6~7キロくらいの距離だと思いますが、
塩害の被害は、それほどひどくはないようでした。

まだ四部咲きくらいでしょうか。
蕾もたくさんあって、ピークはまだこれからです。



スヴニールドゥラマルメゾン
20181013_094748_convert_20181014155332.jpg





天気が悪かったせいか、土曜日なのにずいぶん空いていて、
ガイドツアー不成立かと思われましたが、
何とか時間には定員人数が集まって、バラの轍をご案内しました。





ピンクサクリーナ
20181013_100352_convert_20181014155423.jpg






毎回、滑舌の悪さに落ち込むのですが、
初回ということもあって、ど忘れはするし、内容をすっ飛ばすしで、
お客様には申し訳ないことをしました。
これに懲りずにまた来ていただきたいと思います (´∀`*;)ゞ




香りのバラのエリア
20181013_100939_convert_20181014155450.jpg




薫乃
20181013_100950_convert_20181014155508.jpg






このところ、PCの調子がとっても悪く、
一度固まると、どうにもこうにも動かなくなるし、
時間がかかるしで、いつ更新が止まるかわかりません。

うちの秋バラフェスティバルは幻になったので、
ネタもないといえばないのですが、
もしいつまでたっても更新されていなかったら、
修理に出していると思ってくださいませ "(-""-)"




読んでくれてありがとう ♡  また来てね~(^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

危機回避でもうちの秋バラは危機!





危機を脱出いたしました (´▽`*)

そうです、YEGのサポーター資格はく奪の危機を脱出いたしました!
ありがとうございます ♡

ほんとに良かった! (;д;)



今日のお手伝いで6回達成 !
同じように、危機脱出組が何人も来てました (笑)



中央アーチから奥まで飾られていたたくさんの夏らしい植物たち
20180829_121446_convert_20180918202602.jpg
 


これをすべて撤収!


20180918_143608_convert_20180918202158.jpg



そして、レンガ通路の目地の除草をして終了。

来週からは、ハロウィーンの飾り付けが始まります。



お手伝いの後は、例によってYEGのカフェでランチしました。

お手伝いは、12時に終わっていたのに、結局YEGを出たのは3時 (;^_^A
お手伝いよりおしゃべりのほうが断然長いっていう、
どちらメインで行ってるのか、よくわかりませんが、
楽しくてやっぱりサポーターはやめられません~~ (´∀`*)




なんだかんだで、家に戻ってきたのは5時過ぎ。

家のバラをふと見ると、朝よりもさらに黒点病がひどくなってるような?!


このところ、昼間や夜中に一時的に大量の雨が降ることが多かったから、
葉っぱが濡れている時間が長かったからですよね。

せっかく、まあまあいい感じで秋バラの季節を迎えられそうだと思っていたのに、
気づけば、丸はげになりかけてるのも増えてきていて、
結局今年も綺麗に葉が茂った状態で秋を迎えるのは無理そうです  ・゚・(つД`)・゚・


夏顔のラマリエ  feat.ハムシ (笑)
20180916_125721_convert_20180918202639.jpg







読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

YEG サポーターの危機




昨日、横浜イングリッシュガーデンのお手伝いに行く予定でいました。

でも、雨が降ってしまったから、サポーター活動はないものと思い込んで、
ガーデンだけ見に行こうと遅めの時間に行ってみたら、
どうやらお手伝いは実施されていたそうで、貴重な一回を逃しました (T_T)


20180914_121632_convert_20180915193854.jpg




今月中に、あと一回行かねば資格はく奪で、カウントダウンが始まってしまっています (;^_^A
ヤバいっす!



20180914_123105_convert_20180915194043.jpg




せっかくなので、ガーデンの剪定の様子を見てきました。



メサージュドゥヨコハマ
20180914_121923_convert_20180915193945.jpg
つるバラは、花を咲かせているものもありましたが、そのまま奔放に枝を伸ばしています。




サザンホープ
20180914_121834_convert_20180915193926.jpg
これは早めに剪定したのか、ずいぶん芽が伸びていました。




早咲きのものや、遅咲きのものなど、剪定の時期をずらしています。




それから、意外とこんな剪定の仕方もあちこちにあります。

20180914_122437_convert_20180915194002.jpg
五枚葉の付け根の芽ではなくて、枝の分かれ目の際で剪定。
ちょうど良いところに脇芽がない時。
これは、意外と芽が出る確率が高いですよね。




20180914_123332_convert_20180915194314.jpg
花のすぐ下あたりの三枚葉の際で剪定。
五枚葉のところで切らなくても、これでも芽が出てきます。



教科書通りではなくても、バラの状態に合わせたり、
高さを整える目的だったりで、剪定の仕方もいろいろです。



20180914_122524_convert_20180915194022.jpg
それから、こんなリボンをつけてあるバラもいくつかありました。

枝替わりなのか、遅咲きだから剪定時期をずらす目印なのか、
要注意の目印なのか、私にはよくわかりませんが…。
河合先生による何かの目印です (*´~`*)



全体的な印象では、まだ剪定してからそれほど時間がたっている様子でもないので、
やはり10月中旬から11月いっぱい辺りが見ごろになりそうな気配です。

同じ関東でも、ガーデンによって剪定の時期が違うので、
秋バラの見ごろの時期にはかなりバラつきがあります。 (バラだけに (笑)

情報をよくチェックしてから、見に行くのが良いと思います (^^)/





読んでくれてありがとう ♡  また来てね~ (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村

花菜ガーデンももちろん剪定終了






昨日は、花菜ガーデンのガイドボランティアの定例勉強会に行ってきました。



リコリス
20180909_112133_convert_20180910200516.jpg
この花を見ると、秋だな~と感じます (*^^*)




10月6日から始まる秋のローズフェスティバルでのガイド当番は、今回4回。

春のガイドからすでに4か月ほど経ち、またまた記憶が薄れてきたので、
そろそろまた台本の覚えなおしをしなくてはです (;^_^A



現在の花菜ガーデンの様子は…


こちらは初期のオールドローズなので、一季咲きゆえ剪定無し。
20180909_112240_convert_20180910200542.jpg




モダンローズ第一号のラフランスとその姉妹レッドラフランス、ホワイトラフランス
20180909_112412_convert_20180910200602.jpg
ハゲハゲで大丈夫か!?って感じですが、去年もこんな感じから咲いてましたから、
きっと来月には咲いてくれるはず (ノ´▽`*)b☆




今年のバラ会連合の殿堂入り ノックダウン  
20180909_112505_convert_20180910200623.jpg



7/8のノックダウン  剪定前
20180708_110821_convert_20180910200657.jpg
とにかく丈夫で、良く咲きよく茂り、剪定の仕方も気にしないでOK!



モダンローズ各種
20180909_112537_convert_20180910200723.jpg
このあたりも、ちょっと苦しそうだけど…  咲いてくれることでしょう。




ERのエリア
20180909_112833_convert_20180910200743.jpg
こちらは、良い状態 (* ´ ▽ ` *)



あと一か月ほどで、またバラに会える季節になります。  

楽しみですね~ (o‘∀‘o)*:◦♪





おまけ


20180907_224642_convert_20180910200813.jpg
  猫番組に夢中 (*´v`)






読んでくれてありがとう  ♡   また来てね~  (^_-)-☆


人気ブログランキング


にほんブログ村